| Next»
今年もやってきました。
自動車税の減免です。

聴覚障害は2級・3級該当していて
4/1時点での所有者であれば減免されます。

徳島県HP案内より
 
初年度登録をしておくと、翌年度よりは同じ車減免申請する場合往復ハガキが届きます。
このハガキを返信するようにします。(本人運転の場合)

家族運転の場合は、毎年申請手続きが必要です。

また、本人運転の場合でも、車が変わった時、は再申請するようになります。

皆さん使わなくなった補聴器はどうされていますか?
 
ふとそう思いネットで調べているとこういうボランティアのサイトをしりました。
http://sawaddei.web.fc2.com/keisai.htm
 
 
アナログなら便利ですね。デジタルでも寄付するときにフィッティングを中・高、平均くらいに合わせておけばとりあえずは
音に困ってる方を救うことができるかもしれませんね

あるメーカーでもやってます。
スターキーのきこえ財団
障害者の自動車税減免手続きがはじまりました。
5/26までです。
 
さて、本日行ってきて、がっくし・・・
 
車の名義人は主人で主人は家で仕事してるので、
私が主に車に乗ってるわけですが、それでは税金減免は基本的に車の所有者がメインとなるので名義変更をしなくては減免は受けられないとのこと。
 
そして今からそれをしても、4/1時点での所有者での判断しているので来年からの減免は受けられても今年は無理とのこと。
 
そういうのはもっと大きくはっきり書かなくちゃ!
 
減免案内徳島県庁HPよりダウンロードしたんだけど
本人運転というのと4/1〜納付期限7日前を大きく書いてるけど、車は本人名義というのは黒く太くで欲しかった。
 
というか、文章きちんと読んでない私が悪いんでしょうね。(-_-;)
 
とりあえず聴覚障害は2級・3級該当していれば減免なります。
他山の石にしてください。(-_-)
 

» 続きを読む

身体障害者手帳の交付を受けているすべての人が対象となります。

こちらは、各市町村役場の福祉課に申請書を置いてあります。すべてのページPDF化しようとしたんですが、複写式の申請書なので書類はやはり各役場にて取得してください。
 
有料道路自動車割引
 
有料道路身障者割引詳細

12/12: 両耳装用

補聴器の福祉差額申請補助は1人5年で1個とのことです。

本日2007/12/12 徳島県への問い合わせがかえってきました。

学童(18歳未満の学生)の場合は すぐ申請すれば2個ともそれぞれの差額申請請求が可能ですが、
一般の人はどうなのか?

ある都道府県では 自立支援法により社会人で現在の仕事に支障がある場合は認めるというのを聞いておりましたので。
そのことを加えて質問しておりましたが、


我が県の自立支援とは名ばかりで・・・・残念でございます。
この件で仕事がなくなったり、仕事に就けない障害者が出ても支援している状態であるということでしょうか。
また難聴の会などで問題提起していかなねばならないところだと思いました。


現在 徳島県では、命の危険を伴う、工事現場でのお仕事とか
そういう方の両耳支援はしているとのことです。


この差額請求というのは、お金をいただいて別の用途に使用するなど絶対できないものです。

補聴器業者へ直接支払われるので、私たちは残りの補聴器代も
業者へ払うシステムです。

生活保護やそういう類の金額支給なものではないので
仕事をしている証明または 職安などで斡旋待ちなどの状況
において判断してもらいたいところですね。


http://nagashima.kgnet.gr.jp/back/item/all/1171462510.html


【大学生も両耳交付の対象に】
http://isogo.kgnet.gr.jp/back/item/all/1183447831.html
本日、社会保険事務所に行き、手続きの方法を伺ってまいりました。

徳島北社会保険事務所は佐古にあります。
最近は年金相談の待ちが多いです。1人20分は待つので
7人待ちだと2時間は待ちます。午後いくとそのくらいでした。午前10時頃までだと2〜3人待ちで行けました。

これから申請の1からをこちらに記録していきたいと思います。皆さんの参考になればと思います。

年金手帳は持っていきましょう。相談用紙に書く欄がありますし、初診日において国民年金か、厚生年金加入かによっても
違いがあります。

» 続きを読む

yosshiさんがクリアな会計の皆さんのための会をつくりたい
そういう思いから立ち上げたいとこのことです。
-----------------------------------------------
県の難聴者協会がどうにもならないので、会を新しく立ち上げたいと思っています。

つきましては、準備会として、お盆明けに障害者交流プラザで集まりたいと思っています。

どんなことをするのか集まった方で声を拾い上げて交流をしていきたいと思っています。

こんな事がしたいとか、して欲しいとか話に来て見ませんか?
例えば、福祉制度の話を聞きたいとか(知らないことがたくさんありますよ。お得な情報交換をしましょう。)AEDの使い方を知りたいとか、就労の悩みを解決したいとか、お料理を皆でしたいとか、月見が丘でバーベキューをしたいとか、字幕付きのミュージカルを見たいとか、邦画に字幕をつけて欲しいと北島シネマサンシャインにお願いに行くとか、補聴器の電池を安く買いたいとか、どこの耳鼻科の先生なら相談に乗って貰えるとか、介護の研修を要約筆記つきで受けたいとか、何でもOKです。

先立つものがありませんので、暑いので参加者は自前でお茶の準備をお願いします。工夫次第で、難聴者の交流ができると思っています。

18,25、26日ならループのある部屋を借りることができるそうです。要約筆記の方にも来ていただくつもりなので、情報保障はあります。

5日までに、何日の午前、午後なら参加できるといった意見を集めて見たいと思います。ミクシイ参加者だけではないので、ここに出される意見だけで決めることはできませんが参考にさせていただきます。

皆さんのご意見をお待ちしております。
| Next»
lbg
耳マーク全難聴